治りにくいと言われている大人ニキビのケア方法は?

MENU

体の中から大人ニキビを改善しよう

大人ニキビ

ニキビは若い方だけのものではありません。

 

大人になってからでもさまざまな原因でニキビが出来てしまうのです。

 

若い頃のニキビはあまり悩む必要がありません。

 

というのもその肌の年齢的な性質上どうしてもニキビが出来やすくなってしまうけれど、時期がすぎればニキビが収まり綺麗な肌に戻るからです。

 

若い時のニキビは皮脂腺からの皮脂の分泌が活発なために起こります。

 

過剰に分泌する皮脂が毛穴に詰まってそこで炎症を起こしてニキビになってしまうからです。

 

けれどこのニキビは年齢を重ねていくにつれ皮脂の分泌が収まればそのうちに自然に収まるものです。

 

問題は大人ニキビです。

 

大人になってからできるニキビにはさまざまな原因があって、多くの場合食事の食べ合わせの問題、睡眠不足やストレス、そしてホルモンバランスの乱れなどです。

 

一般的に額に出来るニキビは睡眠不足やストレスで、ほほより下にできるニキビがホルモンバランスの乱れと言われています。

 

生活習慣からくるニキビは早めに寝て睡眠時間を確保することや、ビタミンや食物繊維が豊富な食事をとるなどをして改善を目指すのもいいでしょう。

 

さらに効果的なのが漢方です。

 

中国などではニキビは体の不調や毒素が皮膚に現れたものとして考えますから上薬である漢方を処方して改善させるのです。

 

ニキビができる原因は人それぞれで従って診断により処方させる漢方も人それぞれですが、体の中からニキビケアをすることができるのです。

治りにくいと言われている大人ニキビのケア方法は?おすすめ記事